--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/11/08

深見東州先生と世界中に愛をワールドメイトを批判する数人の人の言葉の内容を比べれば、どちらが愛があるかは一目瞭然です

世界中に愛をワールドメイトのリーダー深見東州半田晴久)先生は、宗教という限られた分野のみならず、学術、芸術、福祉など、多方面で活動をしておられます。

それは、普遍的宗教活動の一環であり、宗教宗派にこだわらず、人類愛に基づいた活動なのです。

また、深見東州先生は万能の神人を目指しておられるため、あらゆる分野で一流になるべく、日々、努力されているのです。

その努力たるや、大変だと思います。

ワールドメイトの元・会員や退会者が、深見東州先生について批判をされているようですが、その中で、深見東州先生以上の福祉活動をできる方がおられるでしょうか?

深見東州先生より芸術性が高く、学識や良識を兼ね備えておられる方がおられるでしょうか?

深見先生の言霊とワールドメイトの元・会員や退会者の言葉のどちらに、愛念や真心、誠実さを感じますか? どちらが人間性が優れていると思いますか?

温かく真心ある言葉を信じましょう。

深見先生は、ワールドメイトを批判されている人の幸せも、毎月、お祈りされているということをどこかで聞きました。自分が批判されるとかいうことには、何も気にされない方なのです。それよりも、日本国民や世界の人々の幸せを常に願っておられるのです。

自分を磨き、限界まで精進されるのも、神様をお取り次ぎできる自分であるべくそうされているのです。誰も、深見先生ほど、精進努力ができる人はいないと思います。

ましてや、深見先生ワールドメイトを批判される数十名くらいの方のうち、誰が、深見先生以上に、日本を良くし、世界に貢献でき、会員にも幸せを与えることができるのでしょうか?

この原点に戻れば、いかに、ワールドメイトの批判が、ささいなことを大げさにねじ曲げて吹聴しているだけなのか、それと比べて、深見先生の慈悲は大きいのか、がわかると思います。

世界中に愛をワールドメイト深見東州先生と、ワールドメイト批判している人々の言葉の内容を比べれば、一目瞭然です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。