--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/01/04

ワールドメイトのアンチは精神が不安定な人

ワールドメイトの悪口を書こうとしていつも失敗し、かえって、ワールドメイトの素晴らしさを引き立たせている、「世界中に愛をワールドメイトの入門」のブログ管理人・サルくんについて、昨日のブログで書いたことについて、「なんでそんなことがわかるの?」という疑問を書いているブログがありました。

何が書いてあるのかよくわからないヘンテコなブログだったので紹介する必要さえもないでしょう。

なぜ、そんなことが分かるのか?

それは、サルくんが、以前、深見東州先生が発言したこともないのに、「深見東州氏がこう発言した」とホラをふき、それを当ブログで指摘したところ、しぶしぶ自身の創作であったことを認めていながら、未だに、嘘を削除せずに掲示させ続けているためです。

嘘を平気でブログ発信できる人は、精神が不安定な人であるからです。
また、ワールドメイトに在籍していたといいつつ、ワールドメイトについて何一つ理解していないのは、ワールドメイトにいたときに、信仰について学ぶこともなく怠っていたためです。

自分が怠りの権化であり、かつ、嘘つきであり、かつ、精神不安定であるという自身の恥を、世界中に向けて発信しているのが、「サルでもわかる世界中に愛をワールドメイト入門」というインチキブログです。

よく、あんな恥ずかしい嘘を、毎回毎回書けるなあと、その厚顔無恥さにはあきれるよりほかありません。

良心的なワールドメイトの会員であれば、嘘をつくなど良心に照らしてできるはずはありません。

ワールドメイトについて、中傷を書いている人は、良心のかけらを失った嘘つきであるとか、精神が不安定な人である場合が非常に多いです。また、どこかの団体や他教団の嫌がらせである場合もあるそうです。

中傷ばかり書かずに、それなら、自身がより素晴らしいと信じることを世の中に広めるほうが、よっぽど有意義な人生の使い方だと思います。

本当に一度でも、ワールドメイトの会員であったのならば、自分の良心に恥じないような行動をとってほしいなあと思います。

私は、信仰をもつ人は、信仰をもたない人よりも幸せな人生を歩めると信じています。信仰をもつ人には、挫折も失敗もありません。全てが、自身の糧であり、自身の成長のために活かすことができるのです。いつまでも過去のことを、ネガティブに捉えたり、責任転嫁して文句を言う人は、たんなるクレーマーです。

ブログでワールドメイトを中傷しているとは、単なるクレーマーの域を超えず、責任転嫁して人のせいにしてるだけなのは、明白です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

質問

深見東州氏は、朝鮮人という噂がありますが、本当ですか。

ワールドメイトのおみやげ

ワールドメイトのおみやげをアップしました、よろしく!
https://www.youtube.com/watch?v=6n0jCWOIkjE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。