--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/29

ワールドメイトの深見東州先生は日本を中心とした世界平和を目指して

ワールドメイトのリーダーである、深見東州半田晴久)先生は、

「日本を中心とした恒久的な平和」を目指して、すべての活動をしておられるそうです。


先日の日本武道館のコンサートでも、平和へのメッセージを発信しておられましたし、なるほど、と納得した次第です。深見東州先生の関与されるゴルフやオペラ、能など、すべての公益活動は、日本を中心とした恒久的な平和を目指すための活動であるのです。

まず、日本を中心とするためには、日本が、文化、芸術、教育など、あらゆる面で尊敬されなければならないでしょう。

そのためには、西洋の芸術文化をマスターし、深く理解した上で、日本の芸術文化のすばらしさを発信する必要があると思います。ですから、深見東州先生は、オペラや絵画をマスターした上で、能や日本画、書、華道、茶道、俳句などの日本文化をマスターされてるのだと思います。

日本人は、世界中の多くの民族のなかでも優しく賢い民族ですし、日本はほぼ単一民族からなるので国内の治安も良いことは、世界中で知られていると思います。日本を中心として世界の平和が確立したら、きっと、すばらしい世界となることでしょう。

ワールドメイトのセミプロアンチは、ゴルフやオペラの推進に文句を言っていますが、ワールドメイトの会員で、ゴルフやオペラの推進に反対してる人は、まずいないでしょう。すべては、日本を中心とした、世界平和が恒久的に続くための布石なのですから。

上記の深見東州先生のお話を聞いて、本当の神様がおられるワールドメイトだから、このような大きなスケールの仕組みが降りているのだなと、感動でいっぱいになりました。

今年に入って、さまざまな深見東州先生の世界の友人が、日本で深見東州先生が関与されてる団体が開催したサミットに出演してくださってるようです。みなさん、深見東州先生の志に共感された平和を愛する方ばかりで、ギャラもノーギャラだったり破格のギャラで、友情出演されてるそうです。


ワールドメイトのセミプロアンチは、深見東州先生が大きな催しに関与するたびに、経費がたくさんかかっただろうということばかり話題にしたり、ワールドメイトの玉串が無駄に使われてるなどとアピールしていますが、決してそんなことはありません。

深見東州先生は、運営の達人ですから、最も経費がかからない方法を研究されて、通常開催するよりも半分以下、3分の1以下の経費ですむそうです。ゴルフの賞金などは、多くが地元のスポンサーや公共団体、公益団体からの寄付によるものだそうなので、ワールドメイトの玉串ではありません。

また、深見東州先生が開催されてる催しは、なに一つ無駄なことはありません。

日本を中心とした世界平和を確立するためには、日本の政治、経済、文化、芸術が、しっかりと確立していなければならないのです。そのために、ワールドメイトがあるのです。

深見東州先生は、いつでもどこでも、あらゆる努力をされる方です。世界平和のために、神事があり、ゴルフの公益活動があり、オペラの公益活動があるのです。神事で祈るばかりではなく、さまざまな公益活動を通して実践をすることが、誠なのです。

ワールドメイトのセミプロアンチのみなさんは、このような、高く尊い深見先生の志も知らないのに、いい加減なウソを言うのはやめてください。自分は、カンボジアの貧しい子どもの命を救うために1円たりとも寄付をしないくせに、世界平和に向けての活動に、いちゃもんをつけるなんて、貧しい精神性だと思いませんか。

まあ、ワールドメイトの会員は、みんな、こうした深見東州先生の深い考えを知ってますから、セミプロ職業アンチがいくらとやかく言っても、相手にすることもありませんが。しかし、知らないところでウソを宣伝されるというのは、不愉快なものです。ウソやいちゃもんは削除してください!また、住吉熊野道が自分にとって都合の悪いブログであるからといって、難癖つけたり、ぜんじなどと読んだり、スタッフさんだと決めつけて「シンパ会員なんて存在しない」などとウソ宣伝するのもやめてください。

深見東州先生のお弟子として、会員として、ワールドメイトで薫陶を受けることが出来て、本当に、自分は幸せ者だなと思っています。とてつもないような夢とロマンを心に抱き、深見東州先生とともに、支部のみんなで和気あいあいと、これからの人生を過ごしていきたいと思っています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。