--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/07/15

ワールドメイトと小沢一郎

ワールドメイトと小沢一郎さんの関係が注目されている、などというゴシップネタが流れてるようです。

ワールドメイトと小沢一郎さんの関係はただ一つ。
ワールドメイトが小沢一郎さんのパーティー券を100万円分購入したというそれだけだそうです。

ワールドメイトのスタッフさんに聞いたところ、スタッフさんが、実際に、小沢一郎さん主宰の勉強会にいってゲストの話を聞きにいったそうです。ワールドメイトのスタッフさんは、政治や経済などの勉強を定期的に行ってるようです。また、神道のシンポジウムなどにも、参加することもあるそうです。

ワールドメイトのスタッフさんは、みなさん、勉強熱心らしく、新聞の社説を毎日読んだり、毎日朝の読書をするそうです。

それだけではなく、英語などの語学の検定を受ける方、秘書検定などを受ける方もいるようで、日頃から頭脳を鍛えるようにとよく言われてるそうです。スタッフさんだから、毎日、お祈りをするのは当たり前ということですが、お祈りだけだと情感の世界だから、頭脳が劣化してしまうということだそうです。そのため、どのスタッフさんでも、最低限、月4冊の読書はしてるそうです。

ワールドメイトは、常識や良識を重んじており、社会生活に融和する神道の教えを実践するところです。ですから、宗教の世界だけにいて世の中のことを知らないと、人々の救済が出来なくなってしまいます。そうならないように、政治や経済など時事知識を絶えず吸収してるそうです。

小沢一郎さんのパーティーに勉強しに行ったというのは、そうした、勉強会の一環で参加したということらしいので、とくに、それ以上の関係はないそうです。

ワールドメイトとの付き合いはないということですね。

過去、ワールドメイトの催しに、小沢さんなどの政治家が来たこともなく、顧問でもないそうです。


ワールドメイトの代表の深見東州半田晴久)先生と小沢一郎さんは、交流があるようですね。小沢一郎さんは、菱法律経済政治研究所の顧問をつとめていますから、菱法律経済政治研究所の会合に小沢一郎さんが来られるとかいうこともあるそうです。

しかし、ワールドメイトと菱法律経済政治研究所は、資金の交流はなく、完全に別会社であるそうです。だから、ワールドメイトのお金が菱法律経済政治研究所に流れることは、ぜったいにないということでした。

もし、そんなことがあれば、税務調査で指摘されるでしょうが、ワールドメイトに国税庁の資料調査課がきたときにも、なにも指摘はありませんでしたものね。


また、聞くところによると、ワールドメイトの深見東州先生の助言によって、小沢一郎さんが神社巡りをした、というゴシップネタを真に受けて、ワールドメイトに問い合わせをして、「ワールドメイトの深見東州さんという方はすごい方ですね」と言って、入会した方がいるそうです。

ワールドメイトは、べつに、布教や宣伝に熱心なところではないので、ワールドメイトのことを知らない人がいるのも無理はないことでしょう。

ちなみに、小沢一郎さんは、深見東州先生がすすめるはずのない神社にいくつも参拝されてるようなので、おそらく、深見東州先生の助言によって参拝した、とかいうのは、単なる邪推の域を出ないだろうとは思います。


また、今回、ワールドメイトのことが新聞や雑誌に出ていますが、それを見て退会した会員なども、とくにいないそうです。ワールドメイトの情報はオープンなので、会員は誰でも、新聞や雑誌の嘘が見抜けるのでしょうね。

新聞や雑誌に次々名前が出るのを見ては、楽しんでるワールドメイト会員は、案外、多いのではと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

喝!って所までは共感できますが、その後の「ブログを閉鎖し‥」の箇所で、塵埃(顕教)の境地になってますね(微笑)

あなたは、黙っている、捕われないって事に捕われてるんですよ。
神心を第一とする事が本質ではないでしょうか?

メ=リルさんは、神心を第一とされてると思いますよ。

アンチなんてさ

そういえば、本物の一般人、だかいうアンチは見かけなくなったな。

お金をもらえなくなったから、書き込みをやめたんだろうね。

アンチ、しょうもな

ブログを閉鎖させようと、あの手この手だな(苦笑)

アンチが嘘を書かなければ、メリルさんだって突っ込まないというのがなぜわからんのかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。