--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/07/09

ワールドメイト:真のジャーナリズムが毎日新聞の創意工夫を指摘

ワールドメイトの名前をニュースで見かけてから1週間くらいたつでしょうか。
どうやら、先日の毎日新聞の記事について、疑義を呈してるようです。


【週刊ポスト 2012.7.20/27】

 本誌前号で「『小沢一郎を消せ』と命じた本当の黒幕は誰か」と題した対談を行った鳥越俊太郎氏(ジャーナリスト)と長谷川幸洋氏(東京新聞論説副主幹)は、小沢氏に対する「人物破壊」の背景に、霞が関や米国の陰を指摘した。地域主権と官邸主導を唱える小沢氏は「霞が関にとって危険人物(長谷川氏)であり、厳しい日米交渉の経験から米国にとっても「警戒すべき人物」(鳥越氏)だった。
 そうした権力構造の改革に対する脅威が、法務・検察による西松建設・陸山会事件のでっち上げを生み、「妻・和子の手紙」という政治謀略にもつながったのではないか。両氏は、既得権集団の暴走により、政治家が消される危険性を指摘した。
 だからこそ、既得権派が力を持ち続ける限り「人物破壊」は止まらない。
 毎日新聞は小沢氏が離党届を提出した7月2日夕刊1面で、小沢氏が宗教団体「ワールドメイト」の関連団体に顧問として就任し、毎月200万円の顧問料を得ながらその事実を隠していた、との批判記事を大々的に報じた。だが、記事をよく読むと顧問料の金額は雑所得として計上されており、問題は顧問就任の事実を10年度分の報告書に記載していなかった1点のみ。小沢事務所がいうとおり「事務的なミス」で、訂正すれば済む話に過ぎない。ところが毎日は、政治学者のコメントで「顧問の対価としては金額が極めて不自然」「罰則やペナルティーがないため、記載漏れが繰り返される」などと、問題を無理矢理大きくしようとする創意工夫を見せた。
 ワールドメイトとその関連団体は、以前から亀井静香氏や鈴木宗男氏ら複数の政治家に献金を行ってきた。いまさら新聞が細かな記載ミスを問題視するのは、それが「小沢一郎と宗教団体」の関係であるからに他ならない。だが、政治と宗教との関係自体を問題視するなら、公明党と創価学会の関係はどうなるのか。
 問題はまだある。ワールドメイトの一件が報じられた翌日、民主党の藤田幸久・財務副大臣が不動産所得と雑所得で約200万もの記載漏れを訂正した。こちらは所得自体を隠していたのだから、小沢氏の件よりはよほど問題が大きいはずだが、新聞はベタ記事程度しか報じなかった。「反増税」の小沢氏と、「財務副大臣」だと、こうも扱いが違うらしい。



注:ただし、「ワールドメイトとその関連団体は、以前から亀井静香氏や鈴木宗男氏ら複数の政治家に献金を行ってきた。」という記載は、あきらかな誤りではありますね。ワールドメイトをはじめ、深見東州先生を代表とする団体では、どこも、政治家個人に献金をしたことはないということでした。


 いちいち、聞いたことのない政治学者のコメントを持ち出して創意工夫を見せたのは、毎日新聞だけでしたね。他紙はたいして、もしくは、まったく取り上げていない、どうでもいいニュースです。

「ワールドメイト元・会員ブログ」「ワールドメイト伊勢新米道」「世界中に良心をワールドメイト伊勢玄米道」「サルでもわかる世界中に愛をワールドメイト入門」など、職業としてアンチ活動をしてるとおぼしき人は、なぜか、「政治と宗教との関係自体を問題視するなら、公明党と創価学会の関係はどうなるのか。」ということについては、一切触れることはなく、まったくトラブルのないワールドメイトのことばかりについて、問題を無理矢理大きく見せようとする創意工夫を見せます。
 ワールドメイトアンチ(職業的アンチ)の中傷の切り口は、いつも判で押したように同じであり、なぜか、一致団結して、周期的に、集団的ネガティブキャンペーンを行うのです。
 「事務的ミス」で訂正したのは、小沢事務所であり、菱法律経済政治研究所には一切の落ち度はありません。さらに、小沢さんが菱法律経済研究所の顧問であることは、ワールドメイトには一切の関係がありません。なんらかの思惑が感じ取れますね。相 変 わ ら ずです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いちヲッチャーがヤバイ件

「ワールドメイト教祖は統一教会関連団体の国際顧問委員」ではありません。

名誉毀損乙。

ワールドメイトを批判する理由が見当たらない

ワールドメイトは、深見東州先生のメルマガにてなんでもオープンに情報が公開されていています。

オープンな姿勢は評価できますね。
メルマガを読んでいないアンチが嘘ばかり書いてるのは滑稽ですね。

あ、一部の職業アンチは、スパイ会員からメルマガを入手して読んでるみたいですけれども、時差がありますからね。
やはり、嘘を書いてしまってあわてて、削除する傾向がありますよね。

馬さんも記事を削除したからといって、調子に乗っていますが、証拠をあとで載せます、などと書いて絶対のせないのは、馬さんのいつものパターンですね。
あほらし。

にゃんこは嘘つきですね

会社や宗教団体から、政治家個人に政治献金することは、違法ですよね。

にゃんこは、ワールドメイトが違法行為をしてるなどと嘘を言ってるのです。

しかも、自分は、法曹資格を持ってるなどとほざいています。
法曹資格ってなんですかね。まさか弁護士が一日中書き込みも出来ませんよね。


職業アンチって、このていどの知識で嘘ばかり書いてるわけですよ。
たちが悪いですね。

新米薬寿師くんは、会員でもないから、お金を払ってもないわけだし文句を言う権利もないと思いますよ。にゃんこも上に同じ。

それよりも、税金が山ほど無駄遣いしてることに関して、もっと調べてしかるべきところに文句を言ったらどうですか。

文句言うように、命じられてるのですか?

ワールドメイト会員を虐めないでお願いします

ワールドメイト会員を虐めないでお願いします

ワールドメイト会員を虐めないでお願いします

ワールドメイト会員を虐めないでお願いします

ワールドメイトの会員は、「公明党と創価学会」にとくに興味はないですからね、このブログで書く必要性もないと思います。
ワールドメイトの会員は、べつに、他教団についてとか、政党について、興味がないですからね。

それよりも、日本国民の幸せとか世界平和の観点から、日々、ニュースを見たり祈ったりしていますので、それで忙しいのです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。