--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/06/04

サルでもワールドメイト入門の常識外れの見識

ワールドメイトの入門ブログをいっていながら、

まったく入門とも言える記述のない誹謗中傷ブログである

サルでもわかる「世界中に愛をワールドメイト入門」というブログが、

またまた、完全におかしな記述をしています。


ワールドメイトがシアヌーク病院への寄付を継続してるということを

カンボジア王国の国王が発言しない限り、自分は信じないというのです。


あまりにも、アホすぐる記事ですねwww


たとえば、それは、日本の小さなボランティアで成り立ってる病院へ寄付を続けてるということを、天皇陛下が認めない限り、僕は認めません、というのと同じことでしょう。

また、イギリスの小さなボランティアで成り立ってる病院の寄付状況を、エリザベス女王が発言しない限り、僕は認めません、というのと同じことだと思います。



ワールドメイトがシアヌーク病院への寄付を継続してるということについては、

ワールドメイトかもしくはシアヌーク病院が認めれば、それで終わりです。


第三者の方が、誤った指摘をしてるといっても、数時間、たった一回視察したきりであり、なんの証拠も提示してません。

さらに、明らかに誤った記述が本文に見られることから、明らかに誤ったことを事実と思い込んでる可能性が濃厚です。


ワールドメイトかシアヌーク病院に問い合わせて、真偽を確認すればいいだけの話なのですから、

雌鳥ブラスバンドさんも、ワールドメイトに問い合わせをしてみてはいかがですか。


とにかく、一国の国王がうんちゃらとかいう、常識はずれの記事は、あまりにも恥ずかしい見解ですから、即刻削除するべきですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。