--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/06/02

ワールドメイトからシアヌーク病院への寄付は継続してるそうです

ワールドメイトからシアヌーク病院への寄付は、現在も継続してるそうです。


ワールドメイト本部に問い合わせたところ、

「シアヌーク病院への寄付は、もちろん継続していますよ」

というお答えでした。


ネットで、カンボジアを視察した人の記事が載っていたことも伝えたところ、非常に感謝されました。


視察といっても、数時間で一箇所を回るような、慌ただしいスケジュールだったら誤解もありうると思います。

たとえば、寄付検討を視察するような、非常に厳格な団体は、数週間滞在して視察をするそうです。


キャノングローバル研究所の人の記事をわたしも見ましたが、記事の中に、明らかに誤認と思われる箇所もありました。


公式サイトだと、年間予算が200万ドルとなってるのに深見氏関連からの寄付が「年間200万」ドルと書いていましたが、これは誤りだと思います。


こうした完全な誤りからするに、キャノングローバル研究所の人は、間違った話を聞いた可能性は、極めて高いでしょう。

視察の際に勘違いがあったようなので、誤解が解けて、きちんとシアヌーク病院の実態を知ってもらえればいいなあと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

キャノングローバルの報告書は間違ってますね

$1=¥100とすれば「200万ドル」。
という計算は根本的に間違っていますよね。

今日時点で、1ドル=79円ですよ。

ワールドメイトの公式サイトとシアヌーク病院の公式サイトに誤差はあることは言えるでしょうね。

どちらかが、サイトを更新してないと思います。


まあ、どちらにしても、キャノングローバルの報告書には、間違いがあります。
わたしもワールドメイトに電話で確認したところ、寄付は継続してるということでした。

キャノングローバルの研究員に、よく分かってない人が誰か間違って言ったとか、通訳が間違ったとか、そんな理由なのではと思いますけどね。

にゃんこさんへ

不安など、ありませんよ。

マインドコントロールなんてありえませんからね。
自分で考えた結果の結論とは、アンチの言うことは信じられない、なぜなら言ってることがへんだから、ということです。

にゃんこさんも職業アンチの一味なんですかね(笑)

よほど、「住吉熊野道」の存在が、都合が悪いみたいですねwww

ワールドメイトは「恐怖を煽った」ことなど一度もないから、辞めようがないと思いますけれどもね。どこか、べつのところと勘違いしてるんじゃないですか?

私は、会費が福祉活動や慈善活動に使われたりすることに大賛成です。個人では絶対できないことですから。

また、毎月遅れられてくる郵送物や、DVDなどが楽しみなのです。支部やエリア本部で衛星放送で神事に参加できるのもありがたいです。

もし、無料になったら、スタッフさんもいなくなるし、衛星放送で神事に参加も出来なくなりますし、神事の告知さえ出来ないでしょう。

そんなことは絶対嫌です。

毎月1200円とか2500円ですから、ぜんぜん、高いとは思いませんよ。
どこぞの宗教団体よりはよっぽど良心的でしょうよ。

にゃんこさんは、なぜ、どこぞの宗教は無視して、毎月1200円で至れり尽くせりのワールドメイトにだけ、いちゃもんをつけてくるんですかね。


よほど、「住吉熊野道」の存在が、都 合 が 悪 いみたいですねwww

わかりやすいんですよ。まったくwwwww

回し者が!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。