2009/08/25

ジュリアードへ留学するなんてすごいことです

またまた、反ワールドメイト活動を行っている人にブログを見て知りましたが、
IFAC主宰で、ジュリアード音楽院の予選が行われたようです。

ええー? あの、ジュリアードの入学試験の予選が日本で受けられるなんて-、と思いますよね。オペラ好きの方のブログでも紹介されていました。

■opera view
オペラ公演の感動や興奮を伝えるブログです。
公演の紹介やオペラの予習に役立つ情報など、ハッピーになるオペラの話題をお届け致します。
http://blog.opera-view.net/?eid=1255372

■埼玉オペラ協会掲示板
http://8313.teacup.com/saitamaoperakyoukai/bbs/105

■浜離宮朝日ホール
http://www.asahi-hall.jp/hamarikyu/event/2009/08/event330.html


今世界中で活躍しているトップミュージシャンの多くが、ジュリアードを卒業しています。マイルスデイビス、チックコリア、ヨーヨーマ、渡辺貞夫、五嶋みどり等々そうそうたるメンバーです。他にも、あの、ショパンコンクールに入賞した中村紘子さん、タレントの由紀さおりのお姉さんである安田祥子さんなどいらしたと思います。

ジュリアードなんて、特別な方しか、いけなさそうなイメージがありますよね。敷居高い、というイメージです。自力で渡米して、入学試験受けてと、入学するまでも、果てしなく長い道のりのように思われます。

日本で、ジュリアードの一次試験が受けられて、入学試験に合格すれば、奨学金までもらえるなんて、素晴らしいことです。是非とも、日本の芸術の未来をになう、声楽家が育ってほしいものです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント