--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/03/17

そしたらたらば空想館の空想~福祉が売名行為でないのは明らか

「そしたらたらば空想館 ワールドメイト」というブログは、本当に空想が書いてあるだけのブログであり、事実ではありませんので、お気をつけください。


「2008年5月14日 – 所長は月に1、2回会員の前でブチ切れます。 もちろんご指導のおつもりだと思います。その事自体は珍しいことでは無く、会員で神事等に参加している人なら知っていることだと思います。 このブチ切れの時に言われる話題は限定されています ...」



などと書いてありますが、ブチ切れるなどということはそんなにありません。

優しく穏やかにお話をされますし、ギャグ研究家でもありますから、ギャグありで面白い話ばかりです。



このブチ切れの時に言われる話題は限定されています。
●エンゼル会員たちのボヤキに対するブチ切れ
●参加率悪い支部に対するブチ切れ
●支部長が、その時その場にいない事へのブチ切れ



などとありますが、まったく間違っています。

私の記憶では、深見先生がスタッフさんを指導されるときに、ご指導をされることがあると思います。

ただし、深見先生はお祈りをされて、御神霊といったいとなってのご指導ですから、聞いていても胸がじーんとしてきて、暖かくなってきます。

ご指導というのは、相手の足りないところを足す、問答のようなものです。
深見先生は感情的に怒っているわけではなく、感情的には冷静で、御神霊と一体となって神のお取り次ぎをしているのです。ですから、ご指導をしていただいてあとは、急に、出来なかったことが出来るようになったり、とにかく元気がでます。
感極まって、感動でいっぱいになって涙が出てくる場合もあります。

それは、とうてい、人間業ではありません。

深見東州先生は、本当に怒っているときには、絶対𠮟らないそうです。怒りを静めて冷静となり、祈りに祈って全身を愛念で満たし、神霊と一体となったときにしかご指導はされないそうです。

エンゼル会へのご指導も聞いたこともありますが、そんなに頻繁ではありません。エンゼル会のほとんどの人は、是非、深見先生にご指導してもらいたいなーと思っていますから、もっとご指導をしていただきたいくらいです。


教祖の怒りの言葉らしきものが書いてありますが、まったくニュアンスも何もかも違いますね。

わざわざ、(怒)などといれて、怖い感じを演出していますが、それをとってみてください。それだけで、ニュアンスも変わります。

アンチお得意の、情報操作が狙いですので、お気をつけください。


だいたい、あんなに長い台詞を暗記することなど不可能ですし、ぜったい、正確な台詞ではないことだけは確かでしょう。

深見先生は、24時間、絶えず、スタッフさんと行動を共にし、自分の時間は皆無であるといいます。空き時間を見つけては、書や絵を描いたり、詩や俳句を書いたり芸術活動をする・・・というような毎日であるそうです。

もう何十年も、一日も休みなしで活動され、
ぼけーっとしたり、だらだらテレビを見たり、ふて寝したり・・・などというような怠りは許されないそうです。

主旨としては、
「御神霊がそのようにしてほしいから、そうしているということであり、それが自分の自己実現です。」とおっしゃってるのだと思いますが、深見先生の台詞やニュアンスを歪めてアップしているようです。


そして、要するに、「そしたらたらば空想館 ワールドメイト」では、「ワールドメイト福祉は売名行為である」などと無理矢理こじつけています。

福祉が売名行為?

売名行為をしたいのなら、どこかの団体のように、新聞一面に全面広告でアピールするとか、都心の看板に広告でアピールするとか、もっと効果的な方法があるはずです。

福祉にするとしたって、もっと、国内でニュースになりそうなことを大々的に行うとか、アメリカとかイギリスとか目立つ国でどーんとやったほうが、売名には効果的だと思います。


一方、ワールドメイト福祉とは、カンボジアとかアルバニアとか中国の田舎のほうとか、そんな目立たないような地域への福祉が中心です。


カンボジアでぼちぼち福祉を行っても、たいして売名には効果はないでしょう。

カンボジアのような国からなにか勲章をもらったところで、日本では一切報道されないことでしょう。アメリカやイギリスでも報道されないことでしょう。


ワールドメイトが支援する24時間無料救急病院(シアヌーク病院)は、
1996年に建設し、もう15年以上も経過していますが、
いったい、日本人1億2千万人のうち、何人が知ってるのでしょうか?

会員7万2千人くらいのものではないでしょうか?


15年も継続していても、まったく、知られておらず、売名になっていません。



「そしたらたらば空想館 ワールドメイト」では、そうした事実には一切ふれることなく、

己自身の空想により、一方的に決めつけていますが、事実に反していることは明らかです。


ワールドメイトの空想をまき散らして、世間の人をだまそうとするのはやめてもらいたいと思います。

インチキなブログ記事は、一切削除するべきでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ゆきちゃん「職場に通報しようぜ」キャンペーン

「職場やプライベートに絶対にワールドメイトを持ちこまないでください」と馬さんが言ってます。

馬さんは、旧ワールドメイトに関する議論掲示板で、ワールドメイト会員の職場を調べて通報する運動の首謀者でした。

プライバシーの侵害ではないかという非難も出たために、さすがの紀藤正樹弁護士も看過できず、ついに掲示板が閉鎖する原因となったのです。

もしかしたら、馬さんは、会員の職場がわかったら、通報せずにはいられない症候群なのかもしれませんww

ですから、馬さんに職場をしらなれないように、気をつけましょう

100%嘘だとわかっちゃったよ、馬さん

馬さんが、「25人の最高幹部」と言ってる人のうち、多くの方は亡くなっており、ご高齢だったりしてもう活動されていない方も大勢います。


なにせ、35年も前の話です。そのころ、深見先生は25歳でしたが、今はもう還暦です。ほとんどの人が深見先生より年上だったわけですから、さもありなんですよね~。

100%嘘だとすぐにわかります。

馬!いいかげん嘘ばっか垂れ流すなよなww

「都心の支部では支部長が別室に住んでたこともあったよね。家賃も半端なく
高いところだろうに不思議な話だよ。」
って馬さんが言ってるけど、全く不思議でもなんでもない。

もともと住んでたマンションに空室が出て、空室を支部にしただけでしょ。

そんなのちょっと昔からいる人なら誰だって知ってる話だよ。

そして、これは真っ赤な嘘。
   ↓
「そこだったと思うけど一度破産している支部長が何で100万円もの金玉串ができるのかわけわからんわ。債務者怒るだろ。」


もともと、会社経営とかしてて、リッチな支部長さんだったよね。

破産はしてないよ。
(ー_ーメ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。