--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/03/10

ワールドメイト中傷サイト「世界中に愛をワールドメイト入門」の矛盾

ワールドメイトのことをなにも知らないのに、

サルでもわかる「世界中に愛をワールドメイト入門」などという

いかにも、ワールドメイトの初心者向けのブログを装ったインチキブログを書き続ける

雌鳥ブラスバンド氏は、

「インチキ占いやその他のマインドコントロールで人生を破壊する輩に対して警鐘を鳴らす人」を自称しているようです。


雌鳥ブラスバンド氏は、

実際は、深見東州先生が発言していないのに、

「こんなことを言った」などと

嘘であることを知った上でわざと嘘を書いたりする人物です。


さらに、その上、名誉毀損と思われる記事を書いて、

ブログ記事を強制削除されるような、違法性の高いと思われる行為を何度もしています。




「インチキ占いやその他のマインドコントロールで人生を破壊する輩に対して警鐘を鳴らす人」を目指すのならば、なぜ、ワールドメイトについて、なにも理解していないに等しいのに

サルでもわかる「世界中に愛をワールドメイト入門」などというブログを書く必要があるのでしょうか?


たとえば、

「インチキ占い・マインドコントロールの危険性に警鐘を鳴らす」

というようなブログでも書いたほうが、本来の目的に叶っているのではないでしょうか?



なぜなら、ワールドメイトには、インチキ占いもマインドコントロールも、とくに関連性がないからです。


オセロ中島事件からわかることは、

「怪しげな霊能力を自称する占い師の女と、同居するほどべったり」のような極端な現象により、マインドコントロールがかけられたらしい、というようなことではないでしょうか。


ワールドメイトでは、怪しげな霊能力じみた発言をする人はいません。低級な霊能力を持っている人は尊敬もなにもされません。

占い師も同様です。占いができるからといって、尊敬もなにもされるわけでもありません。


そして、自宅に押しかられることもなければ、メールや郵送物など、希望する媒体で情報を得るのみです。

このように、なにも押しつけもないワールドメイトで、マインドコントロールなど出来るはずがありません。


繰り返しになりますが、

雌鳥ブラスバンド氏は、これまでも、

ワールドメイトに対し、無知であることをさらけ出す記事や

実際は発言していないのに、「深見東州氏がこう発言した」などと嘘の内容を書いています。


さらに、嘘であることを、「住吉熊野道」で指摘したところ、「自分も嘘であることを知っていながら、罠として書いた」などというような、わけのわからない言い訳で、自分を正当化する有様です。


雌鳥ブラスバンド氏が、なぜ嘘であることを知っていながらわざと嘘を書くのかという理由も理解できませんが、「インチキ占いやその他のマインドコントロールで人生を破壊する輩に対して警鐘を鳴らす人」を自称していながら、書いてる内容は、まったく正反対であることにも、矛盾を感じます。



「インチキ占い・マインドコントロールの危険性に警鐘を鳴らす」ことは、有意義であり、世の中の役に立つことであると思います。

ですから、世間に「インチキ占いやその他のマインドコントロールで人生を破壊する輩に対して警鐘を鳴らす人」と認めてもらいたいのならば、それに特化して、事実勝負で記事を書くべきでしょう。

少なくても、ワールドメイトや深見東州先生に関しては、過去に、嘘の記事を書いていることは明らかなので、なにも信用はできません。


サルでもわかる「世界中に愛をワールドメイト入門

・・・というタイトル自身、うその塊と言えなくもないので、まずは即刻、タイトルを変更し、ワールドメイトに関する嘘の塊を削除、もしくは修正すべきでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あはははは

まさにその通りとしかいいようがないねww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。