--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/07/06

伊勢なんとか道のメルマガを読んで3

実は、今日も伊勢なんとか道のどこがどう間違っているかがわかるメルマガを読みました

まず、伊勢●●道の納得できないところ。

自分の中の内在の神に目覚めればいいということなら、なにも、外在の神である神社に参拝する必要はない。また、何千年も全国で祀りつづけている、神社の神職を全否定し、初詣にいく人を全否定する内容である。ありえない。

また、なんで伊勢神宮だけいいの?
住吉も熊野もいいし、全国の神社には、霊験あらたかなところがたくさんある。

やっぱり、何度みても矛盾だらけだと確認した。

要するに、菩薩や如来や仏様を絶滅したり、日本文化や儒教文化を絶滅させるむちゃくちゃな論理なのである。

笑っちゃいます。

へんな霊能者、へんな組織が一世を風靡することがたまにあるけど、急速に廃れていく。世の中はそういうものである。

だいたい、世界中に11億人いるクリスチャンや8億人いるイスラム教徒が、全員、無神論者になったり、消えてなくなったりするはずがない。

世界中から宗教がなくなったり、宗教がひとつになることは、絶対にない。

そんなことは、誰が考えてもすぐにわかりそうなものである。

どんな宗教の人でも、和を以って尊しとなす、というのが、究極の目標なのである。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。