2011/03/30

ワールドメイトの深見東州先生のフィランソロピー活動

ワールドメイトの(自称)元・会員コトゆきちゃんコト

「非NPO法人 性感開発協力機構」コト馬さんは、

「名前入りのゴルフ大会」について

「ばっかじゃなかろうか! 」などという発言をされています。


名前入りのゴルフ大会に、なにか、もんだいがあるとでも

おっしゃりたいのでしょうか?


馬さんはご存じないようですが、

「長島茂雄インヴィテーショナルセガサミーカップゴルフトーナメント」や

「樋口久子IDC大塚家具レディス」という大会があります。

また、ニック・ファルドが提唱する

「ファルド シリーズ アジア(FALDO SERIES ASIA)」

というニック・ファルドの名前入りの大会もあります。


イギリスでは”SEIJI OZAWA HALL”という小澤征二さんの名前入りの建物もあります。


馬さんは、長島茂雄さんや樋口久子さんや小澤征二さんが、

なにか、もんだいがあるとでもおっしゃりたいのでしょうか。

長島茂雄さんや樋口久子さんや小澤征二さんが

「ばっかじゃなかろうか!」とでもクレームをおっしゃりたいのでしょうか。




また、もちろん、深見東州先生のお名前の

入っていない大会だってあるそうです。

念のために、どんな大会があるのかを、ISPSさんに問い合わせてみました。


すると、

「千葉シニアオープンの特別協賛」

「Legends Tour Open CHAMPIONSHIPの共催」

「Aberdeen Brunei Senior Mastersでの協賛」

「Chang Thailand Senior Masters Presented by ISPSの協賛」

「Faldo Series Asia Grand Finalの協力」

など、多数教えてもらいました。


やはり馬さんは、不正確な一面的情報をもとに

「ばっかじゃないの!」という偏見発言をされていた

ということが判明した次第です。


ところで、深見東州先生は、日本で初めて、

ブラインドゴルフ倶楽部を設立し、日本に初めてブラインドゴルフを紹介した

「日本のブラインドゴルフの父」として知られる方です。

そして、世界ブラインドゴルフ協会(IBGA)総裁をはじめ、

英国公益法人王立盲人協会(RNIB)副総裁を務めておられます。


さらに、シニアゴルフの振興などの公益活動も推進されており、

米国公益法人 The LEGENDS Tour(米国女子シニアゴルフ協会)会長、

ヨーロピアンシニアツアー 顧問兼国際大使、

アジアンツアー国際大使、

ニック・ファルド・アジアシリーズ公式国際大使も務められています。

深見先生は、世界中のブラインドゴルフの関係者や、

アメリカ女子のゴルフ殿堂入りしたようなシニア選手や、

ニック・ファルド選手からも、非常に有意義な活動をしてる人物だと

認められているということに他ならないと思います。

ですから、少なくても、世界中のブラインドゴルフの関係者や、

アメリカ女子のゴルフ殿堂入りしたようなシニア選手や、

ニック・ファルド選手は、誰一人として、

深見先生のことを「ばっかじゃないの!」と感じておられる方は

いないことがわかりますね。


ワールドメイトでも、ブラインドゴルフの福祉活動や、

シニアゴルフやジュニアゴルフなどの公益活動が、

フィランソロピー精神を推進する役割を果たしていることは、

誰でも知ってることです。

そして、人類愛に基づく公益活動として、

世界中の関係者の方から賛同を得ているのです。


ジェラシーシティアス卿くんが、

「ゴルフ賞金のことを今度こそ会員の皆さんに知らせます。」

などと高らかに宣言されていましたが、もう会員はすでに知ってますよ。

是非、皆さんに積極的に知らせたらいいと思うのですが、

ジェラシーシティアス卿くんは、口ばかりで、

まったく知らせていないご様子なのが残念な限りですね。

相 変 わ ら ず ですね。


(以下、Wikipediaより抜粋)
長嶋茂雄Invitational セガサミーカップゴルフトーナメント(ながしましげおインヴィテーショナル-)は、2005年から始まった日本ゴルフツアー機構(JGTO)の公認、セガサミーグループの主催により、北海道千歳市にあるザ・ノースカントリーゴルフクラブで開催されている男子プロゴルフトーナメントである

樋口久子森永製菓ウイダーレディス(ひぐちひさこもりながせいか-)はウイダーinゼリーブランドの森永製菓主催、日本女子プロゴルフ協会公認の女子ゴルフトーナメントで、毎年10月最終週から11月第1週にかけて千葉県市原市の森永高滝カントリー倶楽部を舞台にして行われている。2010年現在、賞金総額7000万円、優勝賞金1260万円。優勝者には副賞としてウイダーinゼリー1年分が贈られる。
1983年に紀文レディースクラシックとしてスタートし、1997年からは当大会初代チャンピオンで埼玉出身の名ゴルファーの名から樋口久子・紀文クラシックに名称変更されたが、紀文が経営不振によりスポンサーから撤退。2004年に大塚家具が新たなスポンサーとなり、樋口久子IDC大塚家具レディスとして開催されていた。

ボストン交響楽団の音楽監督は2002年まで務めたが、一人の指揮者が30年近くにわたり同じオーケストラの音楽監督を務めたのは極めて珍しいことであった。
タングルウッドには、小澤征爾の功績を記念して日本の電気メーカーNEC、ソニー元社長の大賀典雄などの援助により“SEIJI OZAWA HALL”が建設された。
(以上、Wikipediaより抜粋)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

メ=リルさんへ

「ばっかじゃないの!」というぐらい嬉しくて、
「ばっかじゃないの!」というぐらい大好きなんでしょうね。

メ=リルさんが以前言ってましたが、乙女心は複雑ですね。

ただ、言葉だけを見た人は誤解するから、メ=リルさんのように、住吉大明神となって言向け和わす活動は大切だと思います。

???

「あんたの設定に、無理があるでしょう」??ぴょん~ロボットぴょん~言葉お遊びじゃない~ぴょん~無理と言うのはロボットが一般知識を習得していないのか?タヌキ君のお友達だから答えられないか?それ以外は、ないよん~ぴょん~そろそろライトちゃんもわかる頃だよ~ぴょん~それと、価値論の解釈に加え生命論の解釈も屈折しているから、タヌキくん達の概念には、神様の御心というより神仏への信仰はないよん~ぴょん~故にロボットのコメントは単純にスカポンタン~地雷がポーン~ぴょん~

ロボット

何度も言ってるけど、うさぴょんは仕掛けをしたからロボットもライトちゃんも答えるしかないよん~ぴょん~答えなきゃ地雷がポーン~ぴょん~答えても地雷がポーン~ぴょん~リスちゃんを探すしか道は、無いんだよん~ぴょん~

ロボちゃん

ライトちゃんのコメント読んだら~そのコメントはない~ぴょん~地雷が同時にボーン~ボーン~ボーン~ボーン~だよん~ぴょん~

ロボちゃん

ロボちゃんはロボットではない~あたりまえだ~ぴょん~ライトちゃんは性格歪んでる~タケルはロボットだと行ってるようなものだよ~ぴょん~

いいね~

これで整合できたよん~ぴょん~リスちゃんも納得だ~ぴょん

どうでもいい~ぴょん

うさぴょんは、アンチだシンパ~そんな事どうでもいい~ぴょん~うさぴょんもリスちゃんもロボちゃんとライトちゃんがシーメールみたいでキモイ~ぴょん~

だから

だから、うさぴょんが男の子なら男のこに女の子なら女の子にする~ぴょん~

言わなきゃ~ぴょん

男神・女神~コメントは、やめてよん~ぴょん~地雷がボ~ンだよ~ぴょん~

試行錯誤~ぴょん

役者を考えたり、論法を考えたり、試行錯誤だ~ぴょん~無駄だよん~ぴょん~なぜなら仕掛けしてあるからだよ~だから、右にも左にも後ろにもさがれない~ぴょん~リスちゃんを探すしかないよん~ぴょん~いいからね~うさぴょんを信じるだピョン~うさぴょんのお舟に乗らないとロボちゃんもライトちゃんも舵がとれないよ~枡席じゃ~無理無理だよん~ぴょん~

メリルちん~ぴょん

メリルちんは~ぴょん~わざわざ質問する意味の無いことに答えない~ぴょん~答えたらスカポンタンになっちゃう~ぴょん~

そろそろ

そろそろ~ぴょん~まともなキャラでしてね~ぴょん~飽きてきたよん~ぴょん~リクエストは「刺激」だ~ぴょん

ロボ脱力

・・・・・・・・・・・・・・・・

ラビット君へ

あなたのいうリスのエサとは、脅迫観念ですか?

仕方ない~ぴょん

うさぴょんは、エサという表現をしてない~ピョン~ライトちゃんは、エサという概念がある故に脅迫観念が生まれるんだよん~ぴょん~ライトちゃんはロボちゃんにロボットでは、ないから気にしないでと言ったぴょん~それがライトちゃんの実態だぴょん~どうして、そんなにわかりやすく地雷が踏めるのかな~ライトちゃんの神心と探求心が誠なら~うさぴょんの事が知りたいのなら、お舟に乗るしかないよ~ぴょん

自由だよ~ぴょん

ライトちゃんの自由だけど、仕掛けは変わらない~ぴょん~脅迫と感じるのは、ライトちゃん自身がどこへ向かっているかで変化するんよ~ぴょん~そんなことまで、うさぴょんに言わせないの~ぴょん

おまけだ~ぴょん

まともな人間(真心)なら、ロボちゃんは、感情もあるし、真剣だし、一生懸命だし、心が感じられるし、時々勉強不足だけど愛があるから・・・・・・ロボットじゃない!となるんだ~ぴょん~ライトちゃんは誰に伝えたかったのかな~ぴょん~ライトちゃんの表現だと、うさぴょんに言ってるようにしか~リスちゃん達も聞こえない~ぴょん~どんなに面倒でも、そこを外しちゃダメだよん~ぴょん~