--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/11

ワールドメイトのメルマガや深見東州先生の本には神なるものが宿っています

ワールドメイトのメルマガやチラシを読むと、本当に元気になり、やる気に満ち満ちてきます。

深見東州先生の本を読むと、毎回、「なるほどー」と新しい悟りが得られます。

それは、世界中に愛をワールドメイト深見先生の書かれた文章には、神なるものが宿っておられるからだと思います。


それと同様に、インターネットの世界で書かれた文章には、電気に人の念や想念が宿っているのではないかと最近考えるようになりました。


たとえば、インターネットで中傷されて自殺してしまう小中学生などがいたりします。

それほど、悪意に満ちた中傷をインターネットで読むと、心にぐさっと刺さり、心が折れてしまうのだと思います。

ワールドメイトのアンチの人も、暴言ばかりで悪意にみちみちていると思います。

ふつうのワールドメイト会員をけなして喜ぶなどという性質は、ふつうの神経では考えられません。

ですから、画面を開くだけで、「うわっ」とまがまがしい気がのった電磁波を浴びることとなり、文章が目にはいるだけで、まがまがしい邪気をもらってしまう危険があるように思いました。

わたしは、アンチの人の記事を見るときは、毎回、お不動さんなどにお祈りしてから見ているのですが、ふつうは見ないほうがいいと思います。

無防備な状態で見ると、必ず、ぐったりとやる気がなくなってしまうのです。

いったんやる気がなくなると、元気を取り戻すのがたいへんです。なぜか、調子が狂うのです。


もう、アンチのサイトは、見ないほうがいいなと最近思うようになりました。

もし、間違って見てしまった方は、お不動さんや毘沙門天さん、三宝荒神さんや蔵王権現さんなど、強烈な神様にお祈りしたほうがいいと思います。

現実界に強い神様でないと、微妙繊細な天界の神様では祓いきれないと思います。

アンチサイトなんかを見て、元気が吸い取られるなんてばかばかしいなあと思った次第です。


(※ちなみに、私は、「ぜんじ」「女朝青龍」「おにぎり」「うんこーいち」「ブクイ」「WM職員」「コロッケ三個」「豚停止由美子」「豚停止口蹄疫」「宮崎家畜豚停止」「住熊豚停止ユミコーン@ノータリン」「豚停止住熊ユミコーン小荒ブタ」「豚停止膿子ノータリン」「芦屋支部長」「住豚」「住豚女朝青龍」ではありません。2ちゃんねるを荒らすどころか、書きこみをしたこともありません。さらに、「花火の代金を誤魔化して着服してたのに、どういうコネがあるのか知らないけど、まだスタッフに残ってらっしゃる方」でもありませんし、「訴えられた方」でもありません。アンチのみなさん、嘘はやめましょう。たんなる2ちゃんねるの悪口を信じている会員はいませんよ、アンチさん。私はたんなるいち会員です。アンチの方々は、わたしが誰なのか知りたいようすですが、私は、上記のうち、誰でもありませんので、一方的な断定はお控え下さい。)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。