--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/31

ワールドメイトの深見東州先生や会員は砂金のような貴重な真心を持っている

ワールドメイト会員さんや深見東州先生は、

現実界という泥の海の中にきらりと輝く砂金のような存在だと思います。


純粋に、日々、

世界の人々の幸せを祈り、

日本国民の幸せを祈り、

日本経済の発展を祈り、

相手も我も良かれと思う

という平和で穏やかで尊い人々だと思います。

日本国民の弥栄、経済や政治の弥栄、

世界平和を願って、

産土神社にご祈願し、

神事でご祈願をするのです。


ご神業が深くなれば深くなるほど、

信仰心も深くなり、

生きているだけで、菩薩様か如来様かと

思うような、素晴らしい人間性の方も

なんにんもおられます。


もちろん、深見東州先生は、人間じゃないほど、素晴らしいとしかいいようがありません。

いつでも、全力で精進努力される姿は、とてもまねできません。

オペラや能だけでなく、京劇、絵画、小説、作詞、作曲、演奏、指揮、和歌、俳句、クラシックバレエ、俳優という分野でもプロも驚くほどの腕前です。

さらに、国際政治や経済、福祉、スポーツ振興の分野でも、専門家に一目置かれるほどのオピニオンリーダーであり、実践家として活躍されておられます。

こんなにすごすぎる方は、おられないと思います。

まさに、生き神さまのような方だと思います。

ですから、亀井静香さん、鈴木宗男さん、伊藤憲一さん、栗本慎一郎さん、國弘正雄さん、西村眞吾さんなども、党利党派を超えて、深見先生に賛同し、協力してお国のために活動をされておられるのでしょう。全首相の森さんとも、日印協会などで顔をあわせるくらいの交流はあるそうですし、政治家、学者、民間シンクタンクなどの方とともに、日本国民のために、邁進しておられるのだと思います。

わたしには、ネットでワールドメイトを中傷している人たちは、泥をワールドメイト会員に投げつけているだけのように思えます。だって、その中傷している人は、日本国民のためや、世界の貧しい人々を救うための活動を、なにも具体的にされていないのです。たんに、1日中、パソコンの前に座って、中傷しているだけです。

ワールドメイト会員のように、真心を持っている人は、何回も泥をすくって、わずかにとれる砂金のような貴重な存在だと思います。同じような真心を持っている人同士で協力しあって、日本や世界を良くしていこうと、努力しているわけです。

ちなみに、アンチの人の泥をまともに受けてしまったら、せっかく、泥を落として砂金という真心を自分の中に見つけても、また泥まみれになってしまうかもしれません。アンチの人の波動は荒く、暴言が心にきつく突き刺さり、伊勢白○道の霊障や教団霊や修羅道の波動に満ち満ちていると思います。そういうカセが襲ってきますから、アンチのサイトは見ないほうがいいと思います。

わたしは、今日もお不動さんにお祈りして、ご守護をいただいているからなんとか平気ですが、無防備な状態で見ると、うわーっとまがまがしいものとネットという霊空間を通じて感応してしまう危険性があると思います。

世界中に愛をワールドメイト会員は、繊細で、心優しく、明るく、人のいい方が多いので、荒い波動をもろに受けたら、きついと思います。もし、間違って見た方は、三宝荒神様や蔵王権現様、不動明王様、毘沙門天様、四天王様など、悪を懲らしめる善なる仏様にお祈りをして、何回もすっきりするまで真言や、神化咒や天津祝詞を唱えるのがいいと思います。

わたしも、アンチサイトを見て、心が沈んだり、やる気がなくなったりしたときに、清荒神や成田不動さんにお参りに行ったり、不動明王様の真言を何回も唱えたら、急にすっきりして、やる気が回復したことがあります。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。