--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/08

ワールドメイト自称元・会員はSEO対策をしてまで、Google検索上位にヒットしたいのはなぜでしょうか?

ワールドメイトの自称元・会員コト ゆきちゃんコト 馬さんは、自分のブログが検索上位にヒットするように、海外のヌードの女性が描かれたサイトに、自分のブログの記事一つ一つのURLを貼り付けているようすです。

こうしたことを、SEO対策といって、検索したときに、上位にヒットするための仕掛けをする方法であるようです。

詳しくは、こちらのブログをご覧下さい。
ワールドメイト会員の「鹿」ブログ~自称元・会員「馬」の親戚ブログより)

ワールドメイト元・会員ブログと創価学会賞賛ブログがSEO対策ページに並んでリンク!巨額の資金は一体どこから??

ワールドメイト元・会員ブログ「馬」はヌード白人画像サイトでSEO対策真っ最中!創価学会賞賛ブログも共に!!


実に、興味深い記事ですね。なるほど、意味のないサイトにURLを貼り付けるということにより、検索すると上位にヒットするようになるという手法をSEO対策と呼ぶわけなんですね。いろいろ検索してみて調べてみましたが、ちょっとずつわかってきました。

ちなみに、こうしたネット上の対策をするためにかかる費用は、アンチの"名無しのなんとか(8月8日投稿)"さんの書きこみによると、何十万円とかするようです。

そんな奇妙な外国サイトに、記事一つ一つのURLを貼るなどという行為は、たしかに、ふつうはしませんよね。そういうことをする行為を、SEO対策というんですね。勉強になりました。

そして、こうしたSEO対策をしているから、ワールドメイト元・会員ブログは、「ワールドメイト」で検索すると、上位にヒットするということが、今回よくわかりました。

わたしも、探してみましたら、こんな謎のサイトもありました。
http://memotter.geo.jp/(意味のわからないサイト)
http://poxy.us.to/index.php?e=no_hotlink
(Googleで検索すると「ワールドメイト元・会員ブログ」というタイトルになるのに、クリックすると、へんなサイトに移動する)

これらの謎のサイトは、いったいなんなのでしょうか?

こういうサイトを、自称元・会員さんが、自分でつくっているのでしょうか?

それとも、何十万円もお金を出して、わざわざ、SEO対策をしているのでしょうか?

なぜ、たんなる自称元・会員のサイトをそこまでして、上位にヒットするように工作する必要があるのでしょうか?

そこまでして、ワールドメイトを誹謗中傷するサイトを、世間に広めたいという組織でもあるのでしょうか?

そして、同じSEO対策をしているホームページ上に、なぜ、創価学会を広めるブログやHなサイトがリンクされているのでしょうか?

ぜんぶ、自称元・会員さんがやっているサイトなのでしょうか?

それとも、創価学会の人とHなサイトをやっている人と、自称元・会員さんはお仲間なのでしょうか?

考えれば考えるほど、謎は深まりますね。

そして、なぜ、自分のブログがこんな怪しげなサイトにリンクされていることに対し、自称元・会員さんは、なにもコメントしないのでしょうか?

よほど、都 合 が 悪 い 事 実 なのでしょうね。


(※ちなみに、私は、「ぜんじ」「女朝青龍」「おにぎり」「うんこーいち」「ブクイ」「WM職員」「コロッケ三個」「豚停止由美子」「豚停止口蹄疫」「宮崎家畜豚停止」「住熊豚停止ユミコーン@ノータリン」「豚停止住熊ユミコーン小荒ブタ」「豚停止膿子ノータリン」「芦屋支部長」ではありません。2ちゃんねるを荒らすどころか、書きこみをしたこともありません。さらに、「花火の代金を誤魔化して着服してたのに、どういうコネがあるのか知らないけど、まだスタッフに残ってらっしゃる方」でもありませんし、「訴えられた方」でもありません。嘘はやめましょう。たんなる2ちゃんねるの悪口を信じている会員はいませんよ、アンチさん。私はたんなるいち会員です。アンチの方々は、わたしが誰なのか知りたいようすですが、私は、上記のうち、誰でもありませんので、一方的な断定はお控え下さい。)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。