--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/18

ワールドメイトの深見東州先生は政党や党利にこだわらず、純粋にお国を想う方同士の交流があるだけ

ワールドメイト深見東州先生は、政治活動をされておられるわけでもなく、党利党益に関わる活動をされているなどという話は聞いたことがありません。

もちろん、君子は和して同ぜず。小人は同じて和せず」という言葉のとおり、深見先生はどのような方の意見も聞き、末端会員の意見も聞かれるお人柄ですから、まんべんなく、どのような党の方とでも和やかにお話はされるだろうと想います。

それは、政治の世界に関わらず、宗教だって同様です。神道の教えを広めておられる一方で、イスラム教でも、キリスト教でも、仏教でも、宗教が生まれた背景である固有の文化への理解が深く、それぞれの意義を認めておられます。ですから、世界中に愛をワールドメイトは、どのような宗教とも共存共栄ができるのです。また、あらゆる宗教のエッセンスが詰まった教えであると評される所以であると思います。

しかし、広く、お国のことを想い、縁あった真心ある宗教界や知識人や何人かの政治家との交流があるでしょうが、特定の党の方と特定の党利に関わる政治活動をされているということはありえないと思います。

たとえば、半田晴久深見東州先生)社長が経営されている経営コンサルタント会社「株式会社 菱法律経済研究所(菱研)」の顧問は、さまざまな党出身の方がおられます。

鈴木宗男先生は、「新党大地」の代表を務めておられます。

西村眞吾先生は、改革クラブ衆議院の代表です。

國弘正雄先生は、社会党出身ですし、栗本慎一郎先生も新進党や自民党などを渡り歩いておられ、人類経済学にお詳しい方です。


もし、党利に関わるような政治活動を深見先生がされているとしたら、与党野党に関わりなくこれほどのさまざまな党の方が、菱法律経済研究所(菱研)の顧問をされているはずはないと思います。

日本の国民を想い、世界の平和を想うという、普遍的主義に基づく人道的な観点から、賛同されて協力しあっているのだと思います。

深見先生が推進されている普遍的宗教活動は、政治を超越した人道的な活動なのです。


ですから、全体をとらえず、たった一人とか二人とかとの交流のみを指摘し、深見先生が特定の政党に荷担しているかのような一面的なとらえ方を断定するのは、正しい理解ではないと思います。ワールドメイト元・会員ブログで発信されている偏った情報だけに基づく間違った結論を撤回して即刻訂正した上、迷惑をかけられたワールドメイト会員への謝罪を強く要望するものであります。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Jedi_night369→Jedi_knight369

たしか、最初、ジェダイの夜って名前だったのに、後で間違いに気づいてジェダイの騎士に修正していましたよね。谷○くんが高卒だったのを思い出しましたよ。恥ずかし~。

シディアス卿「ある塾生が相当怒っている」嘘発言

ある塾生と名前を言わないところが味噌です。これは自分だけがそう思ったということでしょう。谷○くんって、馬鹿? ジェダイの夜って馬鹿っぽい間違いですね。しかも、谷○くんは馬鹿っていわれるとムキになって起こるけど、本当に馬鹿だからじゃないのかな?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。