2010/03/15

世界中に愛をワールドメイトの深見東州先生がゴルフを推進されている意味とは

ワールドメイト非会員の「馬」こと元・会員によるワールドメイト元・会員ブログに、またまた明らかに虚偽の記載がありました。ゴルフの賞金から慈善事業へ寄付することについて、「天引き」という間違った表現をされています。天引きとは、お給料からお金を差し引くことです。ゴルフの賞金はお給料ではありませんし、ましてや、寄付を差し引くわけでもありません。参加者が心から賛同し、心から喜んで寄付させていただく純然たる行為を「天引き」という間違った日本語により汚さないでほしいと思います。ゴルフ界の方が読んだら、憤ると思いますよ。「馬」こと元・会員さんには、もっと、まともな日本語を書いていただきたいと思います。

ところで、世界中に愛をワールドメイトでは、宗教的宗教活動と普遍的宗教活動を行っております。
両方の活動ができるから、本当の宇宙創造のすの神様のお取り次ぎが出来て、一宗一派の壁を越えた社会貢献、布施行ができるのです。普遍的宗教活動とは、人類愛に基づいた人道的活動のことですから、どの宗教の人でも、また、宗教を信じていない人とも、理解し合い、協力していくことが出来ます。普遍的宗教活動を行っているということが、ワールドメイトが次元の高い宗教性を持っていて、社会に貢献し、社会に布施行をできているという証拠なのですということです。

しかも、神事期間に行っている普遍的宗教活動は、神事の一環で行っています。深見先生も、ご神示によりさまざま活動をされており、自分でやりたいからされている活動は、実は、一つもないといいます。そうして、御神示のままに、神事会場を行ったり来たりしながら、神事のお取り次ぎをされているそうです。しかし、深見先生は、毎日お祈りをされており、神事会場や全国支部で、みなさんがお祈りして下さっている底支え、神霊的応援があるからこそ、全て成り立つことです。そして、神事が終わって後から振り返って見ると、「神様はこういうご神意があったんだな」とわかるのです。

ゴルフ支援は22年前の盲人ゴルフから始まったそうです。昨年くらいから始めた「HANDA CAP フィランソロピー」は、「ゴルフの正式な試合に出られない二軍のプロゴルファーのために、なんとか、トーナメントがを行っていただけませんでしょうか」という話があり、これは深いご神意があるなと思って開催することに決めたそうです。フィランソロピーとは、賞金の10%を寄付して、プロゴルファー自身も社会貢献をするということです。

そして、第一回目のトーナメントの翌日に、函館のお取り次ぎができたそうです。ゴルフで筋力を動かして荒魂が発動し、「ありがとうー!」という参加者の強烈なプラスの念を受けて、いったん解散になった函館神業のお取り次ぎを行うことができたそうです。

そして、白山氷見神業も、同様であったそうです。お取り次ぎの前日に、ゴルフの試合に出て、筋力を動かし、屈強な男性の強烈な「ありがとー」という感謝の念を受けているから、お盆や、北極免因超修法、黒豆木の節分の先祖霊が出ても、霊の重みに負けないで、氷見神業のお取り次ぎができたそうです。もし、昨日、ゴルフをしていなかったら、どのみち、菊理姫様からOKが出ても、強烈な霊の重みで倒れたまま、何も出来なかったところだとおっしゃっていました。

深見先生は、ゴルフがやりたいわけではないけれども、神様がおっしゃるし、トーナメントの主催者で責任があるから、会場に行って出場されるそうです。そうすると、ゴルフをしながら、自然にたくさん歩いて筋力を動かすことになり、元気にお取り次ぎができるようになるのです。いくつもの締切を抱えている深見先生が、さまざまな霊的な邪魔や、救われるのを今か今かと待ち構えている獄界の先祖霊の重みに打ち克って神事を行うには、ゴルフで荒魂を鍛え、筋肉を動かすしかないでしょう。もちろん、人智で考えて、ゴルフトーナメントの日程を設定したわけではありません。自然と、ご縁ができ、導かれてそのようになったのです。

ワールドメイトの会員は、こうした背景を理解し、誇りに思っています。しかも、会員の神事の寄付がゴルフの賞金になっているわけではありません。盲人ゴルフやフィランソロピーのチャリティー要素の入ったゴルフに協賛している会社からの寄付金が運営費や賞金になるのです。

いろいろな会社が、ゴルフに協賛されているのは、普遍的なボランティアの精神があってのこそだと思うのですが、馬さんはそれを否定するつもりなのでしょうか? 全て、売名行為だというのでしょうか? 世の中のさまざまな会社が、芸術活動やスポーツに寄付金を出すのは、すべて、会社の宣伝のためだというのでしょうか? それは非常に貧しい考えだと思います。人の善意を信じられない方なのでしょうか。

また、ワールドメイトならみんな知っていることですが、御神業の意味とは、人智を超えているので、すぐに誰にでも理解できるというわけにはいきません。後で、振り返ってみたら、「こういう意味があったのか」とわかるものなのです。神仕組とは、人間の人智を超えたものです。スケールが大きく、数十年、数百年たって、初めてわかるようなものなのです。

ですから、「ゴルフのどこが御神業なんだよ」と文句を言う方は、本当に、御神業をなにもわかっていない方だと思います。御神業とは、後から振り返って見て、「なるほど。こういう意味だったのか」とわかるスケールの大きなものなのです。現時点でどんな意味があるのか説明できるということなら、全然、人智を超えていないと思います。そんなレベルのことなら、神様が仕組をしなくても、人間の努力でできます。

ミロクの世ができることを願い、すの神様の御心を広めるために、ワールドメイトがあります。リーダーの深見先生は、霊的能力に秀でていて、神様のご意志がわかる方です。深見先生を慕って集まっているメンバーが、ワールドメイトの会員です。ワールドメイトは、「神様ならこうされるだろうな」ということを、世の中に広めていく活動をしています。

私は、霊的能力はないので、神様のご意志がわかりません。しかし、深見先生がどれだけ、お優しく、努力家、勉強家で、素晴らしい人格であるのかということは、御神業があるたびに実感しています。だから、私も、自分でできることなら、お手伝いさせて頂きたいと思い、ご奉仕をしているという面もあります。

ワールドメイトの会員や、深見先生の純粋な真心を汚すような言われようをされるのは、非常にショックなことです。理解できなくても、そういう場合もあるだろうなと認めてほしいものです。社会的にトラブルとなる行為は一つもありませんし、常識の範囲内の行為です。私たちワールドメイトの会員は、自分の意志で仕事をしながら、信仰生活を送っているのです。


ゴルフの賞金を寄付するという寄付の文化が根付くことにより、日本のチャリティー文化が成熟していくのだと思います。アンチの人は、自分は一円もお金を出さないくせに、チャリティーという素晴らしい行為を汚すような発言をするのはいかがなものでしょう。素晴らしい行いをけなし、国益を損なう行いを奨励するという最低の行いをしても恥ずかしいとは思わないのでしょうか。

「馬」こと元・会員さんの、目の見えない方の生きがいである盲人ゴルフをけなし、チャリティーを無駄呼ばわりし、国益を損なう発言をされている記事はいかがなものかと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スケールの大きな活動

盲人ゴルフやシニアゴルフ、ジュニアゴルフの新興は、非常に素晴らしい活動であると思います。そうした活動を世界を股にかけて行っているような方は、世界広しといえども、深見東州先生くらいなものではないでしょうか。日本にこのようなスケールの大きい慈善家がおられるということを、日本人として誇りに思います。

嘘100回作戦に出たな

書きこみしてる人間がスタッフでないということは、馬は百も承知のはず(笑) スタッフに聞いてみれば、スタッフはブログなんか見ないってわかるさ。俺は心ある会員ですよ。

ボーンがいたぞ

友恵 #-って、ボーンだぞ。「ったくプゲラですわ。 」だと。こんな女いるか? 気色悪い女ことばやめれ。バルサミコと同じパターンだな。

金ほしさだと見え見え

霊感商法110番が「今まで現会員さんに同情してカキコしてきたが疲れてきた」だって。嘘つくなよな。正直に、「某教団からの金ほしさにやりました・・・」と言ったらどうだい。

嘘ついといてイイことやってる錯覚はまるで麻薬だな

霊感商法110番に言われなくても、自殺する会員など、滅多にいないから安心したまえ。一般社会にいる人と、ワールドメイト会員を比較したら、ワールドメイト会員のほうが自殺率が低いに違いないよ。20年間で一人とか二人とかなんだからさ。

馬に教団が払う金こそ無駄金(^。^)

馬こと元・会員に、愛があるとかないとか言われたくないね。カンボジアの無料救急病院でカンボジア人100万人を救ってきた実績を批判し、無駄金呼ばわりしてるんだからさ。

馬による慈善活動の評価

今年のパトロンごっこ
だって。福祉活動にも慈善活動にも反対のようですね。まさに、国益に反する、日本が成熟する流れに逆行する発言ですね。婆だからしょうがないか。

頭おかしくなってきているようですね

どっかの油田詐欺に続いてボーキサイト詐欺
をワールドメイトがしてるんですって。そんな話だれも聞いたことありませんから、どんどん書いてください。書けば書くほどあなたの頭のラリラリ具合が目立ってきますからね。

ボーンはバカだからな

「エリア会議にはスタッフも出席するから、エンゼル会とワールドメイトは別組織ではない」みたいなことも言ってたな。

エンゼル会が主宰で、オブザーバーとしてワールドメイトのスタッフさんが出席しているだけでしょう! あくまでも、内容を可決するのはエンゼル会の人だけなんだから別組織でないという理由にはなりませんね。エンゼル会はワールドメイトの信徒団体なんだから、ワールドメイトの教えをより深く知っているスタッフさんに出席を求めるのは別に不思議でもなんでもないですよ。ただ、エンゼル会の活動内容を決めるのはエンゼル会の方同士ですし、スタッフさんに指示を受けるわけではないですしね。たしかに、ボーンはもっとエンゼル会規約を読み込んだほうがよいでしょうね(苦笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

馬がスタッフの自宅に集団で押しかけるツアー

馬こと元・会員が、スタッフのご自宅を集団で押しかけるツアーに関わっていると暴露されています。
ワールドメイトのような善良な宗教団体に押しかける、暴言アンチの集団はコアイヨ。

身の危険を感じたら逃げろーと全スタッフのみなさまにお伝えしたいと思います。
ガクガクブルブル。

http://worldmate.wordpress.com/2010/03/17/

祝100000get!

キリ番げと。深見先生のお誕生日とカナエさんの結婚式を目前にして、めで鯛ですのう(^.^)