2010/02/27

ワールドメイトの自称元・会員の手口

ワールドメイトの自称元・会員ブログに溢れている単語には悪質な意図が見られます。

自称元・会員は、幸せそうなワールドメイト会員を見ると羨ましくて仕方ないのかもしれませんね。
だから、思わず羨望の感情を抱かせてしまう記事を書き続けてしまうのかもしれません。


女朝青龍
→贅沢な食事をしているから肥えているというイメージを与える意図。
 しかも、朝青龍のイメージと重ねようとされているようです。

生活保障
→某教団が関わる政治団体が懸命に宣伝している単語と一致するのは偶然でしょうか。
 実際、宗教団体の職員なんて、ふつうの企業よりは給料は低いことでしょう。
 ワールドメイトで、「生活保障」などという単語を聞く機会はありません。

豪邸  
→羨ましいという気持ちを起こさせるために使用しているようです。
 しかし、実際は、ウサギ小屋の矮小住宅程度の住宅を指しています。

クルマ 
→羨ましいという気持ちを起こさせるために使用しているようです。
 しかし、クルマをもっているスタッフさんなんて、見たことがありませんね。

素朴な末端会員
→なぜか、御神業をがんばっている、純粋な会員の方は末端会員とは見なされません。
 女遊びで他の支部員からひんしゅくをかい、クレームが出ているような人を、
 さかんに末端会員と認定しているようです。

幹部エンゼル
→このような単語を、ワールドメイトでは聞いたことがありません。
 これは、どこかの新興宗教の考え方を当てはめて作った単語なのでしょう。
 ワールドメイトでは、末端会員の人たちから選挙で選ばれた方が代表をされますから、不適切である方は、次は選ばれなくなります。
 また、多数のエンゼル会員の方からクレームが出ると、クレーム委員が検討した上で、結局は解任されることもあります。そうした自主性はエンゼル会に任されていますので、民主的なグループだと思います。
 

貧乏人の立場から、一部の上流階層の人間をののしる思想や手法は、共産主義思想に近いものがあり、ぞっとします。しかし、元・会員さんは、べつに、金銭的に貧乏人な方というわけではありません。

ひとつ言えるのは、「羨望」感情が、日本人共通の感情であるわけはないということです。

特に、世界中に愛をワールドメイトの会員の人は、情にはあついでしょうが、ねたみ、そねみとは遠い世界に住んでいます。ですから、元・会員のブログを読んで、直感的に、どろどろした真っ黒な嫌なものに触れた気がするのかもしれません。

事実でないことを書いてあるという「これはひどいな」という感情だけで表現できない、いやーなものを見てしまったような気持ちです。


ここで、間違って、元・会員のブログを見てしまった場合の対処法として、深見先生のメルマガを読まれることをおすすめさせていただきたいと思います。

人間の温かさに触れることにより、心が軽く温かくなり、幸せな気持ちを取り戻すことができます。

わたしは、最近、毎日、深見先生の著書やメルマガを読ませていただいていますが、心の深いところから、温かい幸せな気持ちがわき上がってくるのを感じています。

元・会員は、こうした、幸せな気持ち、温かい目を「羨望」の念によって奪おうとしているのです。まあ、あのようなブログを読んで疑念を抱かれる方はいないと思いますが、いやーな気持ちを払拭したい場合は、深見東州先生の著書を読まれることをおすすめいたします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ワールドメイトの真実とは

ワールドメイトに感謝される方がたくさんおられる
ワールドメイトで幸せになった方がたくさんおられる
・・・
これが真実ですね。
何十年も末端会員を続けている方がおられるのは、こうした実感があるからでしょう。ワールドメイトは特に宣伝をしているわけでもありませんし、口コミで入会される方がおられる程度ですものね。

新興宗教から金もらっているのが見え見えなんだよ

「何股もかけて浮気する堀北真希ちゃん」などと実在しない人物をでっち上げてまで、自分の正当性を主張しようとするアンチの常套手口は、ひどいですね。堀木真希さんがかわいそうです。

元・会員さんの悪口叩くんじゃねーよ!
元・会員さんが創価学会や幸福の科学なわけねーだろが !

と自爆荒れしているのが、いかにも怪しいですね。
まさに、核心に迫っている証拠ですね。

ボーンは見捨てるくせに、元・会員だけは必死で擁護する理由

ボーンが批判されていても静観していたのに、元・会員が自爆すると、必死すぎる援護です。

アンチの中でも、元・会員と霊感商法110番には、強固な繋がりがあるのを感じます。ボーンは使い捨てだったわけですね。やはり、新興宗教という金づる繋がりが最も太いパイプであるようです。

当然ですが

  ↑
「自分が見たこともないのに信じるわけがない」
そうですが、それならば、
「前女子アナ中野美奈子は四股」
「堀北真希も何股だってな(笑)KAT-TUNもスゴイらしいよ」
「何股もかけて浮気する堀北真希ちゃん」
などと断言するのはおかしな話ですよね。

しかも、
同時プロポーズ。
連続「お前だけだ。結婚しよう」宣言電話。
気に入った女の子には、「お前だけだ。結婚しよう」
気に入らない女の子には「君のような肉体関係は他にもいる」
などという対応は決してされないでしょうから、ボーンの話と中野美奈子さん、堀北真希さん、KAT-TUNの週刊誌ネタは、全く違う次元の話ということですね。

いずれ真実は明らかになりますよ

一つの目安として、
元・会員、霊感商法110番、新米薬寿師というアンチの人が、ブログで大々的に、S学会の中傷記事を書くかどうかが、お金をもらっているかどうかの指標となると言えます。

学会叩きは、それこそ、いつでもどこでも話題に事欠かないのに、記事で触れていないというのは、いかにも怪しいですね。

ワールドメイトを誹謗中傷する手法も、素人が趣味で行う範囲を超えていますから、ワールドメイトを目の上のたんこぶと感じている組織が援助しているとみるのが妥当でしょう。

豪邸に住んでいるスタッフはいないだろ

矮小住宅のウサギ小屋
 ↓
都内高級住宅地西荻窪に素晴らしい豪邸

と言い換えているだけ

ばかな質問だな

「この新規株が良い儲け話ならば、何故どのスタッフさんも申込みをしないのでしょう?」の答え。
良い儲け話でもなんでもないからだろ。強制でもなんでもないし。

相変わらずデタラメなコメントを書いてるな。

「元・会員が、名簿をネット上に晒しているから、住吉熊野道の記事がデタラメだ」と言ってますが、

名簿晒しと住吉熊野道の記事の信憑性とは関連性がありませんし、原因結果の関係ではありませんね。そうです。霊感商法110番は、こうした、原因結果の関係がない事柄を強引に結びつけて、高圧的に結論づけるやり口なのです。

心の奥底では、嘘を言うことに後ろめたさを感じているので、言い方が強引で高圧的になってしまうのはやむをえないことでしょう。

語学力不足からくる勘違いなのか、単に低能なのか

元・会員は、深見東州先生を「パトロンごっこ」と称していますが、これは、patronという英単語を「私的な庇護関係や、水商売の女性に金を出して援助したり、芸者などの旦那のようなもの」であると勝手に連想しているためでしょう。

しかし、patronとは、「公益団体に支援する後援団体」のことを意味しているのは明らかです。まあ、語学力不足で低能なため、勘違いしたのはやむをえませんが、連呼しているのは、まさに「嘘を100回言って真実にしてしまう」ためなのは見え見えです。「英語サイトが楽勝」といっていながら、痛い誤訳ですね。意味がだいたいわかるのと正確な日本語訳をするのでは、次元が違う語学力が必要なのだと納得した次第です。不正確な日本語訳ならできるでしょうが(笑)

元・会員の「絶対に止められないパトロンごっこの拡大。 善行(笑)を実践し感謝や賞賛を得続ける」

をふつうの日本語にすると、
「有益な慈善団体にワールドメイトの御玉串を寄付して、善行を実践され、ワールドメイトが感謝されており、賞賛され続けている」という意味なのでしょう。ワールドメイト会員として誇りに思っていい内容です。

批判する要素がないからといって、「英単語を誤訳して嘘を100回真実にしてしまう」というデタラメ手法が、元・会員(又の偽名を馬、ゆきちゃん)のやり口のようです。

自爆発言を連発しながらも、嘘を100回言い続ける手法

元・会員「25人組は「みすずの先生」としか外部で名乗っていません。やばいやばいWMになど現われません。」

といってるけど、「みすずの先生」は、ミスズのスタッフだから、ワールドメイトのスタッフではないと思います。ミスズの職員がワールドメイトに頻繁に現れたら、おかしいですし、至極、当たり前のことですね。また、株式会社の職員が住宅を買っているということは、ワールドメイトの会費や御玉串とは関係がありません。

ワールドメイト会員が、ワールドメイトではない株式会社の給与をもらっている職員の、私的なお金の使い道にあれこれ文句を言う権利はないと思います。「みすずの先生」は、ワールドメイトの御玉串をもらえるわけはありません。

嘘を100回言って真実にしてしまう手法とは、デタラメを都合良くくっつけて言い続けるということのようです。修飾語には、「やばいやばい」などと好き勝手につけるのがお約束のようです。みすずのほうは、やばくない普通の会社と認めてくれてもいますがね(笑)。

馬の嘘100回連呼が見えてきました

私も、馬の嘘100回連呼が見えてきました。目覚めたといっていいと思います。

まず、
「鹿嶋人間牧場(半田氏個人名の登記らしい)に津波がやってくるよ~ 」
と言っていますが、鹿島の神事会場(人間牧場の訳)だけではなく、全国的に津波がやってくるようです。これを、鹿島の神事会場だけにやってくるように限定的に書いています。

そして、「半田氏個人名の登記らしい」と知りもしないのに、憶測で断定する。これも常套手段ですね。鹿島の神事会場は、ワールドメイト所有であると、深見先生は天の声でお話されていましたよ。もし、深見先生が個人的に購入されて、無償でワールドメイトに提供されているならば、なおけっこうな話ですね。
ワールドメイトの会費を深見先生が個人的に流用して、個人の土地を入手するのが不可能なことは誰にでもわかるのにイメージ戦略に必死ですね。そんなことをしたら、税務署が黙っているわけありませんし、公認会計士の監査でもすぐわかるはずです。エンゼル会も黙っているわけはありません。

「埋めたビニールシートやゴミが表に出ちゃう~geragera 」とはなんのことがよくわかりませんが、鹿島の神事会場に、ビニールシートやゴミを埋めていると嘘を言い始めたということでしょうか。そんなことをしたら条約違反でしょう。ゴミを埋めると悪臭や虫がわきますが、そんな話も聞いたことはありません。

「すすだらけ様、住民の皆様は十分お気をつけ下さい。」と結びをすることにより、鹿島だけに津波が来るかのようなイメージを再度強調しています。

馬の主張は、全てが嘘100回連呼なのだと見えてきますね。「元・会員って逝かれてる奴いる」様が重要な指摘をして下さったことに感謝申しあげます。

元・会員と足並みを揃えて、霊感も嘘100回作戦に必死のご様子

統一教会・ワー・創価学会(在日半島)

と並べる作戦に出たようです。

まず、統一協会と創価学会は在日韓国人と関わりが深いのでしょうが、ワールドメイトには、在日韓国人の方はおられないようです。某教団からお金をもらっている隠蔽工作に必死で、こちらも嘘100回連呼の手段に出たようですね(笑)。単体で、某教団の失態を言及できないために、抽象的な嘘100回連呼に出たということですね。

もはやワールドメイトと関係のない話を無理に関連づけようと必死すぎ

「ワーの関連会社ではないのですが、大阪に殆ど実態のない変な会社があって、代表取締役がオッサン、代表権のない女社長がアイジン?という例もございます。」

そういう話は古今東西からあるだろうけど、ワールドメイトとは関係がない話だと自分で言ってるじゃないか(笑) 嘘100回でイメージ植え付けに必死すぎる~w

MAYは誤訳を見抜いていない

MAYが、TOEICだどうたらとか、そんなどうでも良いことにこだわっていますね。patronの誤訳に気づいてもいないのに(笑)。

べつに、TOEICとかそんな小さなどうでもいいことにこだわるなよ。相変わらず論点を逸らすのに必死だな(笑)。核心に迫っている証拠だな。要するに、「馬がワールドメイトを批判中傷すること以外に仕事がなく、やることがない、とわかった」という主旨だろ。批判中傷することで収入を得ていることを匂わす自爆発言を隠すのに必死だな。

2チャンネルを信じる奴なんてこの世にいるかよ

2ちゃんねるのネタ雑談の噂スレ

は、この世で最も信憑性がない、インチキ話の集合体と言っても過言ではないでしょう。霊感商法110番が根拠にしているのは、嘘話です。嘘話を根拠にして、さらにデタラメを書いても恥に思わないとは、いやはや。

住吉熊野道に反論できない元・会員

元・会員は、ブログ記事に某教団では頻繁に聞かれるけれども、ワールドメイトでは一切聞かない単語をあちこちに使用しています。

その一部を住吉熊野道で指摘されたことに関し、なにも反論できないようすですね。やはり、某教団から賄賂をもらっているという可能性が高いようです。

女朝青龍が住吉熊野道だと決めつけたのは、あるスタッフさんに恨みをもつボーンだったような気が…

アンチは、女朝青龍をあるスタッフの方だと思っているようだけれども、ぜったい違うと思います。神事会場で神事に参加されているときや、支部に来られて話をされているときに、ブログの記事が更新されていたり、コメントが書き込まれています。お忙しそうに業務をされていますので、とても、ブログなど読んだり、書いたりされる時間はなさそうですよ。

それどころか、スタッフさんと話していても、ブログの記事がどうのとかいう話題を聞いたことがありません。ここで、こうした攻防戦が行われていても、おそらくワールドメイトでは、関知していないのだろうと思います。一部会員の中では、腹が立って仕方ない方がおられるようですが、こうして言い合いになるのは、ワールドメイトの本意ではないだろうと思います。

津波

津波が来ないよう、ご祈願をさせていただきました。そのかいあってか、本来は3メートル近い津波がくるところを、もっと小さい津波に災いを小さくしていただいたのだと思います。

中傷ばかりしてないで、実践してみなよ
元・会員のブログが社会の役にたつって?
笑わせないでよ。

新興宗教から金をもらって、ワールドメイトの中傷する活動の
どこが役にたつんだよ? むしろ、害悪でしょ。

カンボジア無料救急病院を設立し、何十年も運営したり、
孤児院にクリスマスプレゼントをお渡ししたり、
シニアゴルフトーナメントを開催したり、
ジュニアゴルフの大会を開催したり、
盲人ゴルフを支援し、盲人が大会に参加できるようにしたり、
中国に小学校を建設したり、
カンボジアに小学校を建設したり、
カンボジアの孤児を支援する活動など、

数限りない慈善事業を、実践するほうが、よっぽど、社会の役にたっているよ。
資金も、会員が喜んで奉納した寄附お玉串何万人分とか、賛同された会社からの寄付金でしょ。

元・会員は、上記すべての慈善事業をけなしていて、
慈善事業に反対しているだけじゃん。

深見先生に嫉妬してないで、深見先生以上の公益事業をしてみなよ。
そのうえで、批判するなら、誰でも聞くよ。

新興宗教から金もらって、一日、中傷するだけの活動は、非生産的な活動だし、社会の害悪だよ。