2013/11/07

ワールドカップに深見東州先生が代表を務める団体がスポンサーに

ワールドメイトのセミプロアンチは、

ワールドメイトは、ワールドメイト会員に、
深見東州先生が関与する団体がゴルフへの公益活動に協力してることを、隠してるんだ、と主張しています。

アンチによると、隠してる=騙してるという論理にすり替わり、深見東州先生が会員をだましてるなどと主張しています。

しかし、ワールドメイトワールドメイト会員に隠し事などありえませんし、
深見東州先生がワールドメイト会員にゴルフのことを隠してるなどありえません。

ISPSハンダがワールドカップのタイトルスポンサーになったことは、複数の報道がありましたし、半田晴久公式サイトでも紹介されています。
先日も、深見東州先生が、海外のゴルフツアーやワールドメイトカップの話をされていました。

ワールドメイトの会員で、ISPSハンダがワールドカップのタイトルスポンサーになったことを知らない人はいないでしょうし、ゴルフ界でも知らない人はいないでしょう。

2013年の「ISPSハンダワールドカップゴルフ」では、石川遼と谷原秀人が日本代表として挑む!そうです。

さらに、ゴルフネットワークで全4日間独占生中継されるそうです!
絶対に、見たいですね。楽しみです。

ワールドメイトのセミプロアンチは、ゴルフに金を使うなど無駄遣いだと批判し、貧しい人へ援助しろなどと文句を書いています。しかし、一円もお金を寄付することもしないアンチに、批判する資格はありません。

ワールドメイトの会員で、「ISPSハンダワールドカップゴルフ」が開催されることを、喜んでいない人などいないと思います。日本からタイトルスポンサー団体が出るなんて、すごいことです。

セミプロアンチは、石川遼と谷原秀人プロがゴルフをすることに、文句があるのでしょうか?
タイトルスポンサーがいなければ、石川遼と谷原秀人プロが試合に出ることも出来ません。

要するに、世界中で、ワールドメイトのセミプロアンチだけが、ISPSハンダワールドカップゴルフなどに金を使うのは無駄だ、などと文句を言っています。それ以外の人は、ISPSハンダワールドカップゴルフの開催を有意義であるとしています。

ワールドメイトのセミプロアンチは、一つももんだいがないことにでも、深見東州先生に文句を言わなければいけない理由でもあるようですね。

一人で3つもワールドメイトのアンチサイトをつくって、ワールドメイトのアンチが多数いるように工作し、なにも隠してないのに、隠してる=騙してるなどとウソを書き、ウソを前提として批判をするのが、手口です。


ちなみに、ワールドメイトの会員は、誰でも知ってる報道を紹介します。隠しようがないのに、いったい、どこを隠してるというのでしょうか?アンチの思考回路には、毎度理解に苦しみます。

ISPSハンダがワールドカップのタイトルスポンサーに

2013/09/11 18:04:14
文字サイズ
11月21日(木)から24日(日)まで、オーストラリアのロイヤルメルボルンGCで開催される国別対抗戦「ワールドカップ・オブ・ゴルフ」で、世界各国のトーナメントをサポートするISPSハンダがタイトルスポンサーとなることが決まった。

今年の大会はゴルフが正式種目に復帰する2016年のリオデジャネイロ五輪の“前哨戦”。

これまでは各国2人の代表がコンビを組んで、フォアサム、フォアボール形式のストロークプレーなど特殊なゲーム形式が採用されていたが、13年度は五輪の競技フォーマットとして提案されている、60人の選手による個人戦の4日間72ホールのストロークプレーがメインとなる(合計ストロークによる団体戦は行われる予定)。

代表選手は世界ランキング順に出場優先権が付与され、原則として各国2人まで。15位以内の選手がいる国は、4人までが選出される。なお今大会から、出場選手には世界ランキングのポイントが加算される。

また、例年通り日本代表選手(日本ツアーメンバーに限る)には、翌年から2年間のシード権が与えられる。
スポンサーサイト
2013/11/02

万能の天才深見東州先生の話を聞くならワールドメイトへ

ワールドメイト深見東州先生は、紛れもなく万能の天才です。

あれだけの才能を発揮して、世界中で活躍してる日本人はそうそういないでしょう。


トニー・ブレア首相や、ジョージ・ケアリー郷など、世界のトップリーダーからも、
深見東州さんのような多才で心の温かい方には出会ったことがない」と賞されています。


一流は一流を知る、といいますが、世界の一流の人は、深見東州先生のことを非常に高く評価しているようです。


ワールドメイトの会員になると、深見東州先生の生の講義を聴くことができます。ワールドメイトでは、深見東州先生の薫陶を受けられるのです!


今や、世界中で引っ張りだこの万能の天才、深見東州先生の話を聞きたい方は、是非、ワールドメイトに入会されると良いでしょう。ワールドメイトには、7万人以上の会員が在籍しており、みんな常識や良識を兼ね備えたいい人ばかりですし、楽しいグループですよ。
2013/11/01

ワールドメイトに対して不適切な発言を繰り返すアンチ

ワールドメイトに対して、不適切な発言を繰り返す、セミプロアンチが3〜4人くらいいます。

そのうちの一人、ニューライスくん(新米薬寿師と名乗る人物)は、3つもアンチブログを開設して、あたかも、アンチが多数いるかのような工作活動をしています。

ニューライスくんのブログには、ワールドメイトに会員として潜入し、メルマガを貼り付ける諜報活動をしてるスパイ会員もいます。


ニューライスくんは、「1円以上のお金がかかる宗教=サギ」であるなどという独自の定義に基づき、ワールドメイトはお金がかかるなどと批判し、つまりは、世の中の宗教はすべてサギであるなどと主張しています。

しかし、ニューライスくんは、自宅で1円以上の費用をかけて線香を購入し、1円以上かけて自宅で宗教儀式をしてるそうなので、自身もサギ行為を行ってることになります。実に、矛盾した発言ですね。


つまり、ニューライスくんによる「1円以上のお金がかかる宗教=サギ」などという独自の定義は、成り立たないということがご理解いただけるでしょう。これは、世界中の人間の良心を裏切る、実に、不適切な発言です。


このような不適切な発言を繰り返す、頭がバーンな人物が、ワールドメイトのセミプロアンチの代表です。ワールドメイトに入会して支部に行っても、「あの人は変わった人だな」と思われて、支部に溶け込めなかったのでしょうか。

ワールドメイトの支部はいい人ばかりだし、あたたかいところなので、排斥されたり冷たくされるということはとくにありませんが、あまりにも、中傷や文句ばかり言ったり、意味不明なことを言ったり、不適切な発言ばかり繰り返してると、さすがに、溶け込めないという状況も発生するかもしれません。


結論として、ニューライスくんは、日常、1円以上かけて線香を立てて宗教儀式を行ってるのに、他方で、1円以上かかる宗教はサギだなどと不適切な発言を繰り返してます。愚かな考えだと自覚したほうがいいですよ。

世界中の9割以上の人は、キリスト教やイスラム教、ユダヤ教、仏教などの信仰をもっていて、1円以上の寄付を日頃から行ったり、1円以上のマットを購入してマットの上でお祈りしたり、1円以上かけてバイブルを購入したり、1円以上の交通費をかけて聖地に行ったり、1円以上かけて宗教に関わっているのです。世界中のあらゆる宗教のなかで、1円もお金がかからないものはありません。世界では、信仰をもたない人は「なにするかわからない、怖い人」と思われることのほうが多いので、むしろ、信仰をもっている人のほうが信頼されます。

どうか、ニューライスくんも、常識的な考え方が少しでも身につき、不適切な発言を繰り返すのは恥だと気がつき、少しでもまともになって幸せになっていただけますように。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。