2013/06/21

ワールドメイトアンチ(プロ)が嘘を本当らしく見せる作戦

ワールドメイトのプロアンチは、数多くのブログやホームページをつくり、嘘ばかりを書いて、ワールドメイトの印象を貶めようと躍起になっているようです。

彼らは、「ワールドメイトは都合の悪い事実を削除する、なかったことにする」などと主張し、あたかも、自分らが書いてる嘘はワールドメイトがなかったことにしているものであるなどとしています。

しかし、彼らの主張こそが、嘘そのものです。


ワールドメイトでは、あらゆる神事が衛星中継で流れ、全会員が参加出来、参加者は最初から最後まで見ることが出来ます。

いったん、衛星中継で流れたものをなかったことになど、出来るはずもありません。


そして、神事の進行状況や、最新情報は、常に、メールマガジンでいち早く配信されます。

いったん、メールマガジンで流れたものをなかったことになど、出来るはずもありません。


また、ワールドメイトの全国支部の支部長さんは、定期的に集まり会議を開いています。

なにかあったら、この会議で報告があるはずであり、なかったことになど、出来るはずもありません。


ちなみに、ワールドメイトでは、支部長さんは選挙で選ばれますから、へんな人が選ばれることはまずないと言えるでしょう。


こんなにオープンな団体だからこそ、プロアンチがなにを書こうと、「ああまた嘘ばかり書いてるな」と会員も見抜けるということはあります。

また、近頃、いかにも、会員目線としてワールドメイトの実態を暴いています、というようなブログもあるようですが、これこそ、最もあやしく嘘ばかりということが言えます。


ワールドメイトに不満があるならば、毎月2,500円もの会費を払うことなく、ワールドメイトの会員を退会すればいいだけの話です。それなのに、わざわざ会費をおさめてまで嫌なワールドメイトを続けるなんて、怪しすぎます!

だって、普通、「嫌だな」と思ったら、会費なぞ1円も払いたくないし、関わりたくないからすぐに辞めるでしょう!

それなのに、わざわざ会費を払って嫌いな団体の催しに参加し、わざわざ、あら探しをして中傷を書くなんて、おかしいとしか思えません。

そうです。これが、新手のスパイの手口なのです!

ワールドメイトは、「来る者拒まず、去る者追わず」であり、自由で民主的なところなので、近年、会員が増え続けてるといいます。

そのなかには、他教団にもといた人も含まれるそうです。

それを阻止したいという団体が存在するのは、もう、ご理解いただけますよね。

そのようなブログがあろうと、なかろうと、ワールドメイトの会員は増え続け、退会する人もほとんどいないまま、会員にとっては影響がないわけではあるのですが・・・

嘘ばかり書かれたブログが検索で上位に来ると、やっぱり、気分は悪いですね。
間違えてクリックして気分が悪くなった人もいることでしょう。
気分が悪くなったら、川崎大師、成田山、三輪大社、清荒神、弊立宮などに参拝すると、生き返りますよ!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。