2010/11/18

ワールドメイトでは実践を通して神に通じる祈りを体得することをおすすめしています

ワールドメイトでは、我がことを離れた利他のお祈りをすることによって、

神様に届く祈りの方法を教えてもらうことができます。


それはすべて、

リーダーの深見東州先生が、ご自身の試行錯誤に基づく経験により、

祈りが通るときの法則性を発見して

体系づけられたものです。


いったん、お祈りの仕方を習ったら、

その後は実践を繰り返すのみです。


深見東州先生は、神事のときはぶっ通しで

10時間でも20時間でもお祈りされるそうです。


実際、神事を20時間以上ぶっ通しでされたこともあります。



ワールドメイトはビジネスだなどと

デマをネット上で広めて

某組織からお金をもらっている人が数人いますが、

(自称元・会員=馬、新米薬寿師、雌鶏ブラスバンド、シディアス卿、わかさんなど)

すべてがデマであるとわかります。


なぜなら、法則性を体得するには、体験を積み重ねるほかないからです。

いくらお金を積んでも体験は得られるものではなく、

ワールドメイトに収入があるわけでもなんでもありません。


祈りを実践する際に、ワールドメイトへ、その都度、

御玉串をするわけでも関係ないのです。


神様に通るお祈りの仕方を自分なりに試行錯誤して、

「実在の神を掌握する」ことを体得することが、

神人合一の第一歩です。

その都度お玉串をワールドメイトに納めるということはありません。


自分自身で、工夫してお祈りして

いつでも利他のによるお祈りができるような

宗教的人格づくりを行うのみです。


ワールドメイトでは神社でご祈願をすることを

すすめていますが、

ワールドメイトに玉串があるわけでもありません。


ワールドメイトでは、本質的な宗教性を追及しているので

そうした、ワールドメイトに玉串が納められるわけでもないことでも、

真に素晴らしいことを推奨しているのだと思います。



こうしたお祈りの仕方や宗教的人格づくりを

重視することなく、おかげ信仰の人は、

ワールドメイトの本質を理解できずに退会される場合があるようです。


とくに、アンチの新米薬寿師さんは、

5分もお祈りができなかったそうです。


ふつう、周囲の人の幸せをお祈りするのに

5分では到底足りないものですけれども、

周囲の人々の幸せを願う人間性を獲得できないまま、

ワールドメイトの本質を理解できずに、

退会された方の代表者といえるでしょう。


ワールドメイトの教えは、広く深遠なので、

単なるおかげ信仰の人には理解できないのも

やむをえないかもしれません。


伊勢白●道のように、

単に、線香3本立てればいいとか、

感謝すればいいとかいう単純な教えではありません。


もちろん、

ワールドメイトでは、感謝の心や先祖供養の重要性が

語られてはおりますが、それだけを行えばいいわけでもありません。

しかも、生活に活かすことができません。


感謝の心のみでは、消極的な人生です。

本当の信仰とは、感謝の心に基づく発願をするべきです。


新米薬寿師さんはそうした本質的な教えを全く理解されておらず、

ワールドメイトを理解していないまま退会し、

見当はずれの中傷ばかりしているのです。


伊勢白●道信者の新米薬寿師さんが

伊勢白●道の教えを実践しているとしたら、

世界中に愛をワールドメイトのおかげで、

某組織からお金をもらえるということについて、

ワールドメイトに感謝されていることでしょう。
スポンサーサイト
2010/11/09

ワールドメイトや深見東州先生はあらゆる宗教団体の中でも最も良心的なグループ

ワールドメイトは、あらゆる宗教団体のなかで、

もっとも反社会的な要素がないグループだと思います。


リーダーの深見東州先生は、在福岡カンボジア王国名誉領事をされており、

いわば、外務省から「なんの、もんだいもない」とお墨付きをもらっているといえる方です。

また、公安や警視庁からも、ワールドメイト深見東州先生

「なんの、もんだいがない」とお墨付きをもらっているといえます。

公安がもんだいあるという人物と亀井静香さんが対談をされるはずがありません。


両親にも家族にも、誰にも心配をかける要素がありません。

会員になると、支部で世界平和や日本国民、日本経済がいやさかえるように、

みんなでお祈りをしたりする活動に参加できます。


また、たくさんの神社の神様やワールドメイトに降りておられる神様にお祈りをして、

さまざまなご加護をいただいた体験をした方もおおぜいいらっしゃいます。

よく、他教団の方で、証をもらったことがない方がいらっしゃるそうですが、

ワールドメイトでは、人形形代やお護摩などを申し込んで、

証をいただいた体験をしている方もおおぜいいらっしゃいます。

他宗教でやっていたときに、証をもらったことがなかったのに、

ワールドメイトですぐに証をもらったという話も何回も聞いたことがあります。


世界中に愛をワールドメイトに入会して、みんな幸運になっています。

入退会も自由だから、会費がきつくなったとか仕事が忙しくなったとかいう

理由で自由に退会される方もおられます。

これは、まぎれもない事実です。


深見東州先生という、名誉領事であり、オペラ歌手であり、

能楽師であり、画家であり、大学教授であり、

人間的にもさいこーにお優しい方と出会えて本当に感謝しております。

深見先生は本当にすごいです。

深見先生と、神事などでおなじときをおなじ場所で過ごせる幸せは、

なにものにもかえられません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。